無料でご相談 「合格保証」不合格は紺サル費用全額返金

ISOコム通信

ISO9001の取得費用や年間維持費用はどのくらいかかるか?

2021年11月30日

 

こんにちは。ISOコム株式会社 芝田 有輝です。

ISOコム株式会社 お気軽に今すぐご連絡ください!

ISOの認証取得・更新・スリム化の支援はお任せ下さい!

ISO9001のランニングコストとは?

さて、早速ですが、ISO9001の取得費用や年間維持費用はどの程度かかるのでしょうか?
ISO9001には、取得までにかかる費用と、取得した後にかかる費用の2種類を考える必要があります。

 

ISO9001の取得までにかかる審査費用とは?

ISO9001の審査の段階を考えてみます。

 

〈認証取得まで〉
・第一段階審査(ステージ1審査)
・第二段階審査(ステージ2審査)

上記のように、認証取得までには、

第一段階審査→書類中心+初期ISO9001運用状況の確認(目標管理、内部監査の実施、マネジメント・レビューの実施等を含む)
として審査を受け、ここで合格すると、

第二段階審査→現場中心、書類の中味の有効性も確認を受けて、合格する必要があります。

 

いわゆる、中小企業様 1事業所30名程度ですと、ざっくりですが、第一段階第二段階審査で70~90万円程度かと思います。

具体的には、業種・業態、人数と規模、設計開発業務の有無などで変わりますので、審査機関に概算見積もりを依頼すると、3日~1週間程度で教えてくれます。
正式見積は、現地訪問後になります。

 

ISO9001の取得を自社だけで可能か?

 

自力でシステムを構築、運用し、認証までたどり着ける会社もあります。
その場合、社内にISO9001のシステムを構築し、運用状況をチェック、改善できる人材が必要になります。
既に、ISO9001認証会社の管理責任者や事務局経験者がいて、同業種であれば、自力認証の可能性があると言えます。

また、一から自分たちで勉強しながら認証される会社も稀にあります。
実際に、私が審査員として伺った会社の中でも、自力で認証まで到達されるケースは数例ありました。

メリットは、外部費用が不要なこと。

デメリットは、社内工数、費用がかかることと、認証できないリスクがあることだと思います。

 

最近、自社で審査にチャレンジして合格できなかったという例もお聞きしました。
特に社内工数としては、本来認証に最低限必要な事以外にも拡大解釈などされ、不要な議論や準備に時間を要することもあり、無駄に増えてしまう可能性があります。

ISO9001の外部コンサルに委託する費用とは?

ISO9001の認証を外部のコンサルタントに委託するケースがあります。
21年間の審査経験から言いますと、ほとんどがこのケースではないでしょうか。
大企業など、ISO認証に関わるスタッフがそろっていて、事前に外部研修などに参加するなど勉強する機会も豊富な場合ですね。

 

弊社で認証取得まで支援した場合、中小企業様 1事業所30名程度ですと、概算ですが、現在は100~120万円程度です。

現役審査員でもあるコンサルタントが、自社の業種業態に沿った、使いやすくて分かりやすい『身の丈システム』を作ることが強みです。

システムの構築、システムの運用、内部監査員の養成、内部監査を一緒に行う、マネジメント・レビューの実施、審査指摘フォロー、ご要望に応じて審査のオブザーバーとしての立会を行い、「審査合格保証」を付けてご支援しています。

 

ISO9001取得後の審査費用とは?

認証取得後は、毎年1回の維持審査(定期審査)を受け、3年に1度の更新審査(再認証審査)を受ける必要があります。

いわゆる、中小企業様 1事業所30名程度ですと、ざっくりですが、第一段階第二段階審査で70~90万円程度、その後の定期審査が20万円~35万円、更新審査が50~60万円程度かと思います。

 

審査機関は、日本国内で50社程度あると言われています。
業種の得意不得意、中小企業の事情を配慮できるか否か、改善に向けた指摘を出す観察力やコミュニケーション能力を備えた審査員が豊富か否か、そして費用面など様々です。

できれば複数社見積をとられることをお薦めします。

ISO9001取得後の外部コンサルに委託する費用とは?

審査をしにいきますと、正直言いまして、コンサルを何年も続けて委託しているケースは多くないと思います。

 

弊社が新規認証まで支援をした会社様は、過去3年遡ると約89%が、2年目からは自社だけで運用され、その後の定期や更新審査に合格されています。

残りの11%は、継続支援をしています。
審査前の内部監査やマネジメント・レビューのまとめ等を一緒に行い、まとめた結果をチェックする等。
ご希望によりオブザーバーで審査立会をすることもあります。
後で述べますが、認証以上の成果を求めて支援することもあります。
費用は規模、内容にもよりますが、月額3.5万円~となっています。

 

ISO9001取得後に外部コンサルを委託する際の考え方とは?

何のためにISO9001を取得したのかという、目的に立ち返ると良いと思います。
取得が目的なのか、取得も合わせてどんな成果を出したいのか、も考えてみるといいでしょう。

 

実際に、取得後のコンサルのご相談をお聞きすると、マンパワーが足りない、審査準備の時間がない、というものです。

しかし、何故そういう事が起こるのでしょうか? それは、次の2点の理由を多く聞きます。

① 自社のマンパワーに見合ったシステムになっていない。
② 自社の社員が理解しにくいシステムになっている。

 

ISOコムのスリム化コンサルティングとは?

 

弊社では、上記①②については、解決できる場合があると考えており、ISO9001の仕組みを、本来の事業の実態に合わせてスリム化したり、再構築したり、品質マニュアル等の文書を分かりやすい表現に直すなどを通じて、『自分たちでまわせるISO』に改善した事例を多く持っています。
https://isocom.co.jp/slim/index.html

埼玉県 建物のリニューアルの設計及び施工 株式会社太陽 様

また、経営者の方が、ISO9001を持っていること以上の価値を認証取得当初から感じておらず、『極力関わりたくない、人員も割きたくない、安く済ませたい』というお考えの場合もあります。

 

しかし、ISO9001をただ、看板としてもつにはあまりにももったいないと思います。
もっと価値を上げて、『ISOを経費ではなく投資』になるよう、可能性を考えてみていただきたい。

不良を減らす、クレームを減らす、歩留まりをよくする、顧客満足をあげてリピート率を上げる、作業効率を改善する・・・等実際に成果を上げている会社が多数あります。

 

ISO9001を『会社の課題を解決する道具』として『投資として』使っていただけるよう、そのための支援も弊社の強みとして、継続支援をさせていただくケースも多くなっています。

いかがでしたでしょうか。
ISO9001取得には、費用がかかりますが、経費にするのか、投資にするのかは経営者、取り組まれるあなた次第。

成果を見込めるシステム作り・運用を目指してみませんか?

ISOコムのコンサルにご興味のある方は、今すぐこちらまでご相談を!
ISO9001で成果を上げたいあなたは今すぐご相談を!
フリーダイヤル 0120-549-330

今すぐ無料でお問合わせ&ご相談

ISOの取得・スリム化・お見積についてご相談ください。担当者がすぐにご連絡します。
お急ぎの方はお電話(0120-549-330)でも承っております。

貴社名
お名前必須  お名前を入力してください。
住所 
メールアドレス   半角英数字
電話番号必須  電話番号を入力してください。   半角数字 (例) 03-1234-5678
お問い合わせ内容 

当社の個人情報のお取り扱い方法に同意いただける場合は「確認する」ボタンを押してください。