無料でご相談 「合格保証」不合格は紺サル費用全額返金

ISOコム通信

ISO9001 継続認証支援/運用更新/スリム化支援 コンサルティング 徳島県 一般貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業会社について

2020年6月29日

こんにちは ISOコム マネジメントコンサルタントの岸 孝雄です。

徳島県での一般貨物自動車運送事業及び貨物利用運送事業についてお話しします。

 

ISOコム株式会社 お気軽に今すぐご連絡ください!

ISOの認証取得・更新・スリム化の支援はお任せ下さい!

業界の特性

近年のトラック運送業界では、規制緩和の進展や市場原理優先の社会経済環境のなかで、企業間の競争が熾烈を極めていながらも、多様化、高度化する輸送ニーズに加え、顧客の厳しい時間厳守や輸送品に対する安全要求、そして何より厳しい価格競争の波にさらされています。

また、トラックの排ガス規制に代表される厳しい環境規制や、昨今の働き方改革の施行による厳格な労務環境、慢性的なドライバ不足と高齢化の進展など様々な課題が山積しています。

このような厳しい経営環境の中で、しっかりと競争力を付け市場での優位性を高めるために、物流業務の標準化を図り、高いサービス水準、業務品質を維持、向上を図る物流事業者も増えてきました。

トラック輸送業界は、製造業はじめ他のサービス業等に比べて、サービスや品質の差が見えにくいという側面もありますが、ISO9001の認証を取得することで、企業としての業務品質とサービス水準を継続的に高め、顧客や物流に係る(荷主のみならず配送先、最終顧客など)利害関係者に対する満足度の維持向上が図られ、高い信頼を得ることが期待されます。

 

どんな事業なのか

①モノを受け取る

まずは、荷主から配送対象品を受け取ります。そのためには、その配送物の形状や重量、そして荷受場所や配送先、到着日時などの注意事項を確認し、委託契約を結びます。

②モノを運ぶ

荷主から配送物を預かったら、それを確実に約束の場所、約束の時間に届けるよう、最適のルートで法規に従い安全に配送します。そのためには、最適の経路、途中の通過時間などを管理する必要があります。

③モノを引き渡す

約束の場所に定刻までに到着したら、引渡し地のルールに従い、荷降ろししなければなりません。その際には依頼品の名称や数、状態などの確認を受けなければなりません。

雨や雪が降ると道路状況が悪化し、遅延の可能性も発生します。また、交通事故の遭遇など、危険を伴う仕事といえます。これらのリスクの想定と回避策は人の力量によるところが大きく、業界では若年層が増えることが大いに期待されています。人手不足の問題は業種を問わずにあるようです。

 

今回の支援内容

今回は、内部監査、マネジメントレビュー支援及び本審査の立ち合いで訪問しました。

内部監査中にも配送業務を終えて会社へと戻ってきた運転手さんは、トラックヤードでブラシを手に取り、ともにお客様の大切な預り荷物と、何よりお客様の信頼と安心を運び終えた相棒ともいうべきトラックをキレイに清掃されていました。

お客様に気持ちよく荷物を託していただくには、運転手さんの服装とともに、トラックの車体もいつもキレイに維持することが基本であるとのトップの方針が、しっかりと現場で実現されていました。

 

ISO9001を認証するメリットとは?

先にも述べた通り、一般貨物自動車運送事業及び貨物利用運送事業においてISO9001を認証するメリットとは以下の点が挙げられます。

①ISO9001で仕組み、ルールを作り、標準化できる

決まったルールがないと、その都度、仕事の手順が変わってしまい、ドライバごとに荷受け、配送ルートや時間設定のバラツキ、走行の方法、預かり品の取扱などに差異が生じ、結果的に荷主や送り先からのクレームにつながってしまいます。これら業務上のリスク回避にISO9001が力を発揮します。

a)契約から引渡しまでのルール作りができる

(1)お客様とお客様と委託契約を締結するときに顧客要求や、配送物そのものに係る要求事項や注意事項、取扱い上の法規制、引渡し先のルールやその業界規範などを踏まえて、漏れなく対応できるようチェックできる。

(2)配送する際の注意事項の明確化と順守

(3)クレームにならないための配送方法や時間管理

など、荷受から引渡しまでの仕組み、ルールを標準化し、管理することが可能になります。

b)経営方針や業務上の規範を社内に徹底できる

経営者が、継続的に顧客満足を獲得し、事業を継続発展させるための基本方針としての品質方針を作り、社内に周知浸透させ、これを実現するための品質目標を関係する部門で作り、取り組み、成果を上げることができます。

c)社員教育の仕組みができる

事故を起こさず、高いサービス品質の仕事ができるよう教育・訓練したり、法令違反や事故を起こすとどんな影響が出るのかなどの意識を高く持てるようになります。

d)トラックの故障や、事故を減らせる

トラックが故障しないよう、こまめな日常点検や事故を予防するための配慮はもちろん、お客様の大切な荷物を預かる観点から、外観の維持についても高い意識で取り組まれることが期待されます。

e)内部チェックができる

決められたルール通りに仕事ができているかを、現場での作業実態や文書記録類等を通じて社内の人が社内の人をチェックする仕組みができ、不備があれば修正できるようになります。

f)経営者にルール通りの仕事ができているか、成果が上がっているかの情報が集まるようになる。

 

一般貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業会社にとってのメリットとは?

①継続して荷受けから引渡しまでの仕事の流れが視えるようになり、ルールを社員同士で共有できるようになった。

②新規のお客様に、仕事の管理の仕組みをわかりやすく説明できるようになり、信頼性が向上した。

③ドライバの適性や力量状況を見える化して、個々の目指すべき姿が明確になった。

④トラックの故障を減らす対策が打てるようになった。

⑤サービス品質や安全運行、時間厳守に対するドライバーの意識が格段に向上した。

 

このように厳しい業界において、

他社との差別化、対外的な信頼性の向上、人材教育など更に事業を有利に進めることが大切です。

何も対策を打たないと、更に厳しい状況になるかも知れません。

ISOコムのコンサルで、業界をしっかり生き抜く仕組み、体制を図り、もっと成果を出せる会社になってみませんか?

 

弊社のコンサルティングにご興味のある方は、今すぐこちらまでご相談を!

フリーダイヤル 0120-541-330

 

今すぐ無料でお問合わせ&ご相談

ISOの取得・スリム化・お見積についてご相談ください。担当者がすぐにご連絡します。
お急ぎの方はお電話(0120-549-330)でも承っております。

貴社名
お名前必須  お名前を入力してください。
住所 
メールアドレス   半角英数字
電話番号必須  電話番号を入力してください。   半角数字 (例) 03-1234-5678
お問い合わせ内容 

当社の個人情報のお取り扱い方法に同意いただける場合は「確認する」ボタンを押してください。