無料でご相談 「合格保証」不合格は紺サル費用全額返金

ISOコム通信

業界別ISO9001の取得メリット:教育業界

2020年12月3日

みなさん、こんにちは。
ISOコム通信をご覧いただきありがとうございます。

今回は教育業界のISO9001の取得メリットについて考えてみます。

ISOコム株式会社 お気軽に今すぐご連絡ください!

ISOの認証取得・更新・スリム化の支援はお任せ下さい!

ご存知でしたか?実は教育業界とはサービス業界なんです

かつて講師を務めていたことがあります。
教育といっても、公式、非公式の教育団体があります。
またサービス提供の対象とする層も多種多様です。

私が講師を勤めていたのは、パソコン教室でした。
主に社会人を対象としていましたが、20代~定年後の方までいらっしゃいました。
その目的も、初めてのパソコン入門からプログラミングまで多様であり、資格取得を目指す方、年賀状が作りたい方、等様々でした。

教育のカリキュラムやテキスト、進捗計画等が用意されていますが、その都度、内容も人も異なる、まさにサービス提供の業務であると考えます。

教育業界こそISO9001の導入で変わる!

学習サービスを受ける顧客は、製品を購入するのとは違って、教育サービスを実際に受けてみないとその内容がわかりません。

どのようなスペックで、機能があるか、事前に確認できないサービスです。
広告や宣伝、過去の合格者などの情報から、その内容を判断するしかありません。
また、講師と受講者、先生と生徒、すべて人です。
人の相性など、主観による評価が入ってきます。
料金の設定が妥当なのかどうかも、判断しづらい面もあります。

このようなサービス提供にも、顧客満足を目的とした品質向上のための仕組みを適用させることができます。
その仕組みがISO9001品質マネジメントシステムです。

まさぶに教育業界こそISO導入がふさわしくサービスの内容を変えることができるのです!

9001以外にもある教育業界で使えるISO

ISO9001品質マネジメントシステムのほか、教育業界に特化したISO規格があります。

ISO 21001:
非公式教育・訓練のための学習サービス−サービス事業者を対象とした基本的要求事項です。
学習塾や予備校、各種専門学校や教育訓練施設などの事業者が、受講者のニーズや期待を把握し、専門的な学習サービスを提供できる仕組みを確立する、教育組織マネジメントシステムです。
ISO 9001品質マネジメントシステムなどと同じ構造を採用しており、国際的に認められた多くのマネジメントシステム規格と統合することが可能です。

ISO 29991:
公式教育外の語学学習サービス事業者向けサービス規格です。
語学学習サービス市場の透明性及び信頼性の向上、消費者(学習者)の保護、学習者の語学学習の向上を目的としています。
語学学習ニーズの明確化、語学学習サービスの設計、講師要件、教材の利用可能性、語学学習環境、語学学習のアセスメントと評価、語学学習サービスの販売促進及び広報等についての要求事項が定められています。

これらの規格も、ISO9001品質マネジメントシステムと合わせて検討することで、さらに有効なシステムを構築できるものと考えます。

ISOを導入すれば教育サービスはこれだけ成長する!

ISO9001の主な要求事項について、一般的な取り組みを確認してみましょう。

利害関係者のニーズ及び期待:
教育に関連するニーズや期待を確認します。
顧客を含む利害関係者にどのようなニーズがあるのかを明確にします。

資源:
教育サービスの提供には、会場、教材やカリキュラム、講師、自主学習の支援など、
多くの資源が必要です。
前述の通り、人対人のサービス提供であり、講師も受講者も様々です。
同じ教材、同じ講師であっても、受講者が変われば、進捗も評価も変化する可能性があります。
その中で、一定程度以上のサービス品質を継続的に提供するために、資源の確保、管理、向上は必要になります。
ISO9001を活用することで、設備などのインフラストラクチャ、評価の基準とその監視測定法穂王の確立、講師を始めとする人員の力量の確保と向上を進めることが、仕組みとして構築することができます。

設計・開発プロセス:
利害関係者のニーズからカリキュラムを作成します。
カリキュラムとは、サービス提供者によって作成されたサービスに関連した目的、内容、
学習成果、教授、及び学習方法、評価プロセスなどを含む学習計画です。
上記の資源にも記載しましたが、カリキュラムや1回1回の授業への準備等、設計開発プロセスを活用することで、PDCAサイクルを回しながら、さらにお客様ニーズに応えるものに成長させることができると考えます。

監視及び測定:
成果の達成度、学習方法や資源に関するフィードバックなどを監視、測定します。
受講後にアンケートで講義や講師についての情報収集をお願いすることがあります。
また、受講最後にテストを実施し、理解度を図ることがあります。
顧客満足のための監視及び測定の事例です。
顧客の目的達成となる教育サービス提供ができたのか、今後のリピートを含む活動へ展開できるのか、ISO9001の仕組みを活用することができます。

ISO9001を取得すれば良質なサービスのPRになるメリットがある

前述の通り、教育業界はサービス提供であり、その品質を顧客が判断しづらい面があります。
品質を担保するための仕組みとしてISO9001品質マネジメントシステムがあり、その1つのエビデンスとして認証取得があると考えます。
一般の方にも、一定の品質が確保されていることの公表につながるのです。

また、主要なサービス提供は人によるものになります。
ばらつきが起きることは否めません。
その標準化や力量レベルの確保をする仕組みもISO9001品質マネジメントシステムです。

以前、ご相談いただいた教育サービスの提供事業者の方は、上記の2点を大きなメリットとしてISO9001 認証取得を目指されました。
また、教育業界での認証取得はまだ珍しく、地域において1番に取得することが大きなアピールとなり、顧客確保へのツールとなることを理解していました。

教育業界においてISO9001認証取得は、今がチャンス!です。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

当社には品質マネジメントシステム、環境マネジメントシステムのほか、様々な第3者認証について、経験豊富なコンサルタントが揃っています。

ISO構築、運用、スリム化等、ご興味のある方はこちらまで、今すぐご相談を!

ISOコム株式会社
フリーダイヤル 0120-549-330

今すぐ無料でお問合わせ&ご相談

ISOの取得・スリム化・お見積についてご相談ください。担当者がすぐにご連絡します。
お急ぎの方はお電話(0120-549-330)でも承っております。

貴社名
お名前必須  お名前を入力してください。
住所 
メールアドレス   半角英数字
電話番号必須  電話番号を入力してください。   半角数字 (例) 03-1234-5678
お問い合わせ内容 

当社の個人情報のお取り扱い方法に同意いただける場合は「確認する」ボタンを押してください。