無料でご相談 「合格保証」不合格は紺サル費用全額返金

ISOコム通信

ISO45001:2017について 第4回 「5 リーダーシップ及び働く人の参加」

2018年3月19日

こんにちは、ISOコム マネジメントコンサルタントの小川 次郎です。

このブログにアクセスしていただき、ありがとうございます。

 

前回は、ISO45001「4 組織及びその状況」についてお話させていただきましたが、

今回は、「5 リーダーシップ及び働く人の参加」についてです。

 

ISOコム株式会社 お気軽に今すぐご連絡ください!

ISOの認証取得・更新・スリム化の支援はお任せ下さい!

トップのするべきこと、働く人のするべきこと

「5 リーダーシップ及び働く人の参加」は、すなわち“組織のトップのするべきこと”と“働く人のするべきこと”についてです。

 

組織はトップが旗を振らないと組織は動きません。

また、それだけでは上手く行きません。それには働く人の積極的な協力も必要ですね。

この項では、このあたりの必要事項が、少し難しい言い回しで書かれています。

 

ISO45001のこの項には次の4つの項目があります。

5.1リーダーシップ及びコミットメント

5.2 労働安全衛生方針

 

5.3 組織の役割、責任および権限

5.4 働く人の協議及び参加

 

分かり易く言いますと、

 

貴方が部下を十数名持たされて、あるプロジェクトのリーダーを任されたとします。

 

当然、貴方は、プロジェクトの目指すものを決め、部下を集めて、その内容を理解させ、責任と役割、権限を決め、プロジェクトを成功させるための意見を部下に求め、それを参考に決断し、ゴー指令を出しますね。

 

もちろんプロジェクトに対する説明責任だけでなく全責任を求められますね。

 

この上記のプロジェクトの内容には、ISO45001の5.1~5.4の4つの項目が含まれていることがわかりますね。

・・・説明責任だけでなく全責任を・・⇒5.1リーダーシップ及びコミットメント

・・・プロジェクトの目指すもの・・・⇒5.2 労働安全衛生方針

・・・責任と役割、権限を決め・・・・⇒5.3 組織の役割、責任および権限

・・・意見を部下に求め・・・・・・・⇒5.4 働く人の協議及び参加

 

もちろんISO45001は労働安全衛生に関するシステムなので、当然、これら4項目とも労働安全衛生についてのことですよ。

 

ポイントを記述すると次のようなことかな

 

 

ISO45001【5.1リーダーシップ及びコミットメント】

★「OH&Sマネジメントシステムが成功するため」及び「意図した成果」を達成するためには

トップマネジメントの認識、対応、積極的なサポート及びフィードバックを含めたリーダーシップとコミットメントが不可欠です。

 

注)「意図した成果」:第2回のブログに記載(「働く人の労働に関係する負傷及び疾病を

防止すること、及び安全で健康的な職場を提供すること」)

 

★OH&Sマネジメントシステムを支える文化(価値観、姿勢、管理の習慣、認識等)は、

トップマネジメントによって概ね決定されるものでです(組織の文化はトップマネジメントの

影響力が大きい)。

 

ISO45001【5.2 労働安全衛生方針】

★方針は文書化要求があるので、明文化しておく必要があります。

★方針は、組織内への伝達、利害関係者が入手可能、妥当性かつ適切性が求められています。

★方針の一貫性から考えると、他の方針(経営方針、品質方針、環境方針等)との調整をする

必要があります。

 

 

ISO45001【5.3 組織の役割、責任および権限】

★組織の役割、責任および権限も文書化を要求されています。

★管理責任者任命要求はありません(共通テキスト“付属書SL”の考え方:管理責任者に責任が

集中することが「システムの有効な運用にならない

 

ISO45001【5.4 働く人の協議及び参加】

★働く人(代表を含む)とディスカッションすること(協議及び参加)が、

OH&Sマネジメントシステムの重要な成功要因です。

★この項は、ディスカッション(協議は対話)すなわち、双方向のコミュニケーション

(対話の遣り取り等)を意味しています。

 

どうです。「5 リーダーシップ及び働く人の参加」について、少しは理解できましたか?

このように考えると、難しくはないですよね。

 

次回は「6.計画」についてです。

この項は、このシステムの根幹にかかわるところであり、考え方は難しくはないですが、

具現化するには、少しエネルギーが必要ですね。数回に渡って記述していこうと思います。

楽しみにしておいてください。

 

【ISO45001についての記事】

【第1回】 ISO45001:2017の発行の動向と既存のシステムとの大きな変化

【第2回】「意図した成果」及び「規格独特の用語」

【第3回】「4 組織及びその状況」

【第4回】「5 リーダーシップ及び働く人の参加」

【第5回】「6 計画」

【第6回】「6 計画」

【第7回】「6 計画」「6.2 OH&S目標及びそれを達成するための計画策定」

【第8回】「7 計画」 「7.1 資源」「7.2 力量」「7.3 認識」

【第9回】「7 計画」 「7.4 コミュニケーション」「7.5 文書化した情報」

 

認証取得のお手伝いをします!45001のコンサルティングなら当社にお任せください!

ISO45001労働安全衛生の要求事項はこちら

今すぐ無料でお問合わせ&ご相談

ISOの取得・スリム化・お見積についてご相談ください。担当者がすぐにご連絡します。
お急ぎの方はお電話(0120-549-330)でも承っております。

貴社名
お名前必須  お名前を入力してください。
住所 
メールアドレス   半角英数字
電話番号必須  電話番号を入力してください。   半角数字 (例) 03-1234-5678
お問い合わせ内容 

当社の個人情報のお取り扱い方法に同意いただける場合は「確認する」ボタンを押してください。